インターンシップ体験談

インターンシップ体験談

就活に向けて、インターンシップに参加してみたいけど
「実際どんな内容なのか…」
「参加して何がメリットなのか…」
と感じられてる方も多いかもしれません。

今回はそんな方に向けて、タカラシップの中の人が
学生時代に実際に参加したインターンシップについてご紹介します!

私は3年生の夏休み(8月くらい?)に、初めてインターンシップに参加しました。
参加したのは、某大手PR会社。
「広告が好きだから、広告業界の雰囲気が知りたい!」と\n気軽な気持ちで参加しました。

1dayで、5人くらいのチームに分かれて
「◯◯のブランドの知名度を上げるために、どういう企画をするか?」
について考える、グループディスカッションでした。
最後にはグループごとの発表も行い、社員さんからのフィードバックもいただきました。

軽い気持ちで参加したインターンシップでしたが、
「もし自分がこの会社に入社したら、こういう角度で考えて、こういう仕事をするんだ」
というイメージがすごく湧いたのが1番のメリットでした!
実際に参加して、漠然と抱いていた業界へのイメージも明確化し\n「自分に合ってそうか」「この会社の先輩方と一緒に働きたいか」
も考えることが出来ました。\n\n選考の前段階として、少しでも気になる業界・気になる会社には\nまずはインターンシップに参加してみてはいかがでしょうか?
就活に向けて、インターンシップに参加してみたいけど
「実際どんな内容なのか…」
「参加して何がメリットなのか…」
と感じられてる方も多いかもしれません。

今回はそんな方に向けて、タカラシップの中の人が
学生時代に実際に参加したインターンシップについてご紹介します!

私は3年生の夏休み(8月くらい?)に、初めてインターンシップに参加しました。
参加したのは、某大手広告代理店。
「CMとか広告とか好きだけど、広告業界ってどんな人が働いているんだろう」と
かなり気軽な気持ちで参加しました。

約半日の1dayインターンシップで、
5~6名のチームに分かれ、チーム内で意見を出しながら1つの企画を考えるという
グループディスカッション形式のものでした。

実際にその会社が手がけた、有名ブランドがお題として上げられ
「特定のターゲットに向け、あるブランドの知名度を上げるためにはどうプロモーションすればいいか?」
について議論をしました。
ディスカッションタイムでは社員の方が巡回し、意見を聞いてくれたり都度フィードバックもしてくれました。

軽い気持ちで参加したインターンシップでしたが、
「もし自分がこの会社に入社したら、こういう角度で考えて、こういう仕事をするんだ」
というイメージがすごく湧いたのが1番のメリットでした!
実際に参加して、漠然と抱いていた業界へのイメージも明確化し
「自分に合ってそうか」「この会社の先輩方と一緒に働きたいか」
も考えることが出来ました。

選考の前段階として、少しでも気になる業界・気になる会社には
まずはインターンシップに参加してみてはいかがでしょうか?

writer

書いた人

いしい

タカラシップ運営局 就活していたときの軸は「誰と一緒に働くか」

インターンシップ体験談

就活に向けて、インターンシップに参加してみたいけど 「実際どんな内容なのか…」 「参加して何がメリットなのか…」 と感じられてる方も多いかもしれません。 今回はそんな方に向けて、タカラシップの中の人が 学生時代に実際に参加したインタ…
2024.02.28

自分のやりたいことを見つける「宝探し」へ

タカラシップは 若手求職者が仕事という名の「宝」を探す 企業が人財という名の「宝」に出会える インターンシップの宝箱をコンセプトにしたサイトです。
2024.02.28

秋のインターン募集スタート!

夏のインターンシップに出遅れてしまった方でも、秋にもインターンのチャンスがあることをご存知ですか? そんな方におすすめなのが秋(オータム)インターンです! 秋インターンは、10月から12月ごろに開催されるもので、 多くの人が参加し倍率が高…
2024.02.28